[活動履歴 2010年6月29日(火)]

                                        ***更新日:15/Jul/10***

たばこ関連部会常任委員会報告

開催日時;7月12日(月) PM14:00〜17:00
参加メンバー; 全日本たばこ産業労働組合 川島 書記長、長嶋 組織部長
        JTニフコ山形労働組合 江口 執行委員長、梅津 書記長
        九州ニフコ労働組合協議会 二殿 議長、竹山 副議長
        BATJユニオン 木之下 委員長、岡 書記長   計8名
当委員会の部会長でもある全日本たばこ産業労働組合 川島書記長の開会挨拶から始まり
各単組での春闘報告と現在の取り組み状況報告を行いました。
<各単組報告 抜粋>
・ 全日本たばこ産業労働組合 総実労働時間の短縮に向けた取り組みを行う
・ JTニフコ山形労働組合 定期昇給の完全実施とベースアップを行う
・ 九州ニフコ労働組合協議会 2010年の定昇については大幅定昇Upとなる
・ BATJユニオン 長時間勤務の実態を会社に訴求して協議中
<その他>
・ 2009年度たばこ部会決算報告
・ 各単組への口蹄疫被害でのカンパ活動要請
・ 非正規社員アンケートの集約
                      以上



地区協議会の拡充・強化に関する件では、地区協マニュアルの改訂について本委員会にて協議し
作成を行いました。
<確認事項>
今期の目標である組織人数700万人への回復と連合結成以来の悲願である1,000万人実現
のため、正規労働者・非正規労働者を問わず、「尊厳ある労働」の実現に向け、集団的労使関係を再構築していくという連合の目標を、フード連合としても同様に推進していくとして終了しました。